D'sRider’s blog (ディーズライダー)

趣味のバイクなど思いついたことを綴っています

GWツーリング【コーヒーブラックバード】

こんにちは!

ブログを見に来て頂きありがとうございます♬

 

今回のGWは人と接触しないツーリングに出掛けることにしました。

 

第一弾はこちら

 

第二弾の行き先は

【コーヒーブラックバード

でゆっくりしたいと思います。

 

昨日のビーナスラインツーリングで身体が疲れ果てていたので、予定していた【伊豆スカイラインツーリング】は中止です。

 

【コーヒーブラックバード】に行くのは今回で2回目

前回のブログはこちら↓
 

マスターの山中勲さんは、現役時代ホンダのバイク開発責任者をされていました。

数々の名車と呼ばれる個性的なバイクの開発を行い、集大成として私が乗っているCBR1100XX(通称:スーパーブラックバード)の開発責任者をされた方です!

前回来た時は、まさかブラックバードを後に乗ることになるとは思っていなかったのでたいした話もしなかったのですが、オーナーになったので開発秘話などちょっと聞けたらと思い伺うことにしました。

15:30頃に到着しましたが、ちょうど団体さんが帰った直後で貸切状態!

すかさずカウンターの席へ

f:id:DsRider:20210504232417j:image

マスターの山中さんとの楽しい会話を期待して行ってので「やった!」ってなったのですが、喜んだのも束の間、すぐに家族連れがご来店。

山中さんからメニューの説明

f:id:DsRider:20210504232025j:image

写真の上から4つはブレンドコーヒー

・エレガンスα・ブレンド

・プレミアム・ブレンド

スペシャル・ブレンド

・リッチ・ブレンド

その下は豆の種類が単体のコーヒー

モカ(エチオピア)

・ブラジル・サンアントニオ

ホンジュラス・サンタローサ

エルサルバドル・モンテシオン

・グァテマラ・サンフェラルト

・深煎りブルンジ

・マンデリン

メニューはブレンドも単体も下に行くにしたがって、コクと苦味が増していくそうです。

 

コーヒーブラックバードでは、

【フレンチプレス】でコーヒーを抽出します。

こんな感じ↓

f:id:DsRider:20210504232543j:image

 

その中で私が注文したのが

ホンジュラス・サンタローサ】

新商品と伺ったので頼んでみました。

因みに、前回は山中さんのオススメ

ブルンジ ムパンガ】でした。

 

山中さんの仕事は丁寧で、見てると癒されます。

・コーヒー豆の重さを量る

・ミルで豆を挽いて

・沸かしたお湯を少し冷ましてからフレンチプレスに入れる

・砂時計で時間を計りながらコーヒーの入れ方の説明

・器をお湯で温めて時間に合わせて器を提供

 

自分で淹れたてのコーヒー

f:id:DsRider:20210504232552j:image

苦味が少なく若干の酸味を感じるフルーティーな美味しいコーヒーでした。

 

昨日と今日は20組以上のお客様がご来店されたようで、山中さんは椅子に座る暇も無いほどだとか!

まだ団体さんの片付けも終わっていないし、注文の準備と提供もあるのに常連さんが来店して店内は混み合っていました。

別々に来た常連さんはそれぞれ

【ロックアイスコーヒー】を頼んでいたので、次はこちらを注文したいと思います。

 

お店に来た証として、志を置いてステッカーを頂きます。

f:id:DsRider:20210505011558j:image

家のどこかに前回のステッカーがあるはずなのでバイクに貼ろうと思います!

 

帰り際に山中さんとのツーショット写真を常連さんに撮って頂きました。

f:id:DsRider:20210505102809j:image

 

せっかくなので、この後浜名湖周辺を走ろうと思います。

すぐ近くの

【クシタニカフェ舘山寺店】

ホットドッグを食べに行こうとしましたが、

道が混んでいたので諦めて、県道323号舘山寺弁天島線で迂回して弁天島海浜公園へ向かいたいと思います。

しかし、迂回のハズが浜名湖ガーデンパーク周辺で大渋滞!

15分位の道のりを50分も掛けて行きました。

途中、渚園キャンプ場にキャンパーが沢山居たので、BBQのいい匂いがしてきました。

 

最近の浜松は、聖地巡礼で県外からのお客様が多いことも忘れてたなぁ。

観たことないけど、

・【ゆるキャン△

・【シン・エヴァンゲリオン劇場版:||】

の2つのアニメで浜松市も聖地化されていて、浜松市役所が聖地巡礼用にパンフレットを作っているって聞いたし。

 

更に、両方のアニメに関係している

天竜浜名湖鉄道

は地方の第3セクターのローカル線なので動揺してるみたい。

それでも、地元だから頑張って欲しい!

 

到着した時にはすっかり曇っていて夕焼けをバックに赤鳥居を撮影しようと思いましたが、諦めて帰宅しました。

前回の写真はこちら

f:id:DsRider:20210505012657j:image

 

ここまでご覧頂きありがとうございます♬

 

その他のオススメブログは

 ・サーキット走行ブログ

 

 ・バイク小屋作成ブログ

 

・1番人気【免許の一発試験】